忍者ブログ
地味な劇団の役者で、中間管理職な人の散歩ブログ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
浪江駅から竜田駅へ。

しんと静かなバスの車内。

あれの量を計測し続けるメーター。
注意書。
「車内での撮影はマナーとモラルを守りましょう」
止まった時計。
ひび割れた道路。
デザインの変わってない自動販売機。

人がいない町。


こんな携帯メモを残してた↓


生活があった
生活だけが、なくなった

まるでミニチュア
人生ゲームのボード
町が、ない
町が、消えている

日本国民としては当事者
一個人としては部外者
(了)


もう少し町を歩いてみたいと思い、電車に乗るのを躊躇したけど
17時からバイトだったし
しかも、その電車の次の電車が故障だか火災だかで止まったので、

相変わらず強い旅運。

海を眺めながら帰る。
車内が寒い。
コーヒーのカップに、イバライガーという謎のご当地ヒーローが載ってて、テンションが上がる。


生活、か。


地元近くで、お茶漬けを食べて、帰った。


PR
今年は3月までひたすらバイトして、

なんか違うなぁって思い(お金は貯まるけど)

5月に行った常磐線の旅。
友人が常磐線復旧しないのかどうかということをずーっとFacebookで上げてて、あと去年映画で見た影響で原発地域も気になって

1日半を使い、
唐突に高速バスで仙台へ

まずは恋い焦がれてた「味楽」さんの牛タン食べて、あと青葉城まで行って、一昨年には無かった新しい地下鉄乗ってみたり、その最終駅から仙台駅まで歩いて戻ってみたり(ポケモンゴーしながら)

いつもの(笑)ネットカフェ泊まって
ああそうそう、ネットカフェがいつの間にか名前変わってて、まぁでも会員証は変わらず使えて良かったり
(ネカフェの会員証がどんどん増えていく)


そして次の日、始発で常磐線をひたすら上る。
みどりの窓口ですら、困惑される、仙台→上野の常磐線の旅。


平日だったから学生さんに取り囲まれながら、
おっさん一匹、代行バスの区間へ。


(続く)


今年結婚式を行った某が

「写真をちゃんと残しておくのって大事だと思って」

って言ってて、ああ、確かにそうだなって思った。
そもそも中学に上がったときカメラを買ってもらって、そこからカメラが壊れる迄の12年間は沢山の写真を撮って、現像して、家には100冊以上のアルバムがある。

それがいつの間にか、デジカメで撮って、携帯で撮って、それでおしまい。みたいな生活になってて。
それ自体は別に悪くはないのだけれど。


ただ、久々に、10年ぶりくらいにプリントアウトした。

そして1枚1枚、アルバムに入れる。

この作業が、やっぱ好き。
言葉にできないことは、
悪いことだと思ってた。

んだけど、
言葉にできないものがあるっていうのは、幸せなことなんだなって思った


なので、のんびりと、
たまりにたまってしまった、
今年の旅の話でも

ゆっくり語っていこうかと思う。


一昨日まで行ってた山口県、佐賀県の旅は濃厚すぎて、まとまるまで3年くらいかかるかもなー。笑


ありがとう
ありがとう


なんやかんや、今年3回目の仙台。

早朝に着いても

夕刻に着いても

なんだかいつも雨模様な気がする。

なんなら、春は、雪がちらついていたような。

たまには、晴れた仙台が見たい。
と、思うお蕎麦屋さん開店待ちの刻。


でも、宮城県好きだ。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[11/23 くに]
[11/22 きよ]
[09/02 こんこーん]
[07/16 こんこん]
[04/13 國枝]
最新TB
プロフィール
HN:
daisuke
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R