忍者ブログ
旅人気取りの散歩ブログ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
あ、悲観的な意味ではなく


芯というか、帰点というか


宮城から東京へひたすら南下しております

会津若松駅から乗ってみたかった会津線
しかし、なんか経由によって料金変わったり、いろいろ駅員さん大変そうだなー、と

「(んー、適当に気になった駅で降りたかったけど)鬼怒川温泉方面はPASMOだめなんですか?」

「多目にとられちゃいますよ」

「じゃあー、鬼怒川温泉で」

「鬼怒川温泉で降りるんですね?」


「はい」って言うのに違和感を感じてしまった

や、ほんと、どこでもよかったのだけど

そう、どこでもいい

決まってない

それは自由だけど
自分で決めたことだけど

もしかしたら初めての、無所属の、居場所が決まってない、根無し草な、海月のような


自分は、今どこに居るんだろう?


って、謎の駅を見ながらふとおもふ


PR
将棋を題材にした作品を観た。


今まで考えたことも無かったけど、人生って将棋のようだなって思った。

一手、一手、うっかり悪手。
考えすぎた一手。
インスピレーションな一手。
いつもと違う一手。
そうやって一個の局面が終わり、「負けました」と言おうが、勝ってガッツポーズしようが、次の一局に移る。

「待った」はなしだし。

人生の名人になりたい。

まだそんなに打ってないんじゃないかな、将棋。今何局目くらいだろ。


そんなことを考える、アウトプットもインプットも右脳、ノリだけで生きる射手座の、AB型。

カオス。笑
10年は、節目なのかもしれない

ものが壊れて、崩れ始めて、パワーが落ち始めたり


ああ、そうか、これも10年
あれも10年か

新しいことが目まぐるしくやってくる


いいね

どしどし、変えていこう


すごい。啓蒙本ぽいタイトル(笑)

結構夢占いを信じてて(乙女)

占いというか、なぜその夢を見たかという現状の心理を把握するのは、とても良いなと
大抵は「悩み」が浮き彫りになるから


今朝、非常に良い夢を見て

で、あ、これどういう意味だろって調べたら


"誰でもいいから愛してくれ"


……おーっと…


…どうしたお前



で、まぁピンときたというか


ここ半年、まぁ幸せではあるのだけど、なんだか息はし辛い日々で
常にギスギスしてた理由が、ここにあるのかもしれないと


役作りの時の指針として持ってるものの一個で、
「ある感情、意識を出せる人は、その真逆の感情、意識も出せる」ってのがあって、つまり「怒りっぽい人は、全然怒らない人もできる」「天使は悪魔にもなれる」みたいな

だから


「すげー愛して欲しい人は、すげー愛せる人にもなれる」
初海外前に、一個どっか行きたくて

なんとなくのバス予約

そうだ

あのラーメン屋にも行っておこうかな

と思ってから、なんだかときめかない

たぶんお金で時間を考えている

詰め込まなきゃ勿体ないと思っている

それじゃときめかない


往復で半日以上かかる、
あのラーメン屋に行くのはやめた

贅沢に、パッと行って
無駄に帰ってこよう


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
1
4 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15
17 18 20 21 23
25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/27 くに]
[01/26 本多]
[11/02 くに]
[10/31 本多]
[08/02 本多]
最新TB
プロフィール
HN:
daisuke
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R