忍者ブログ
地味な劇団の役者で、中間管理職な人の散歩ブログ。
[630] [629] [628] [627] [626] [625] [624] [623] [622] [621] [620]
与えられた責任と役割が大きければ大きいほど燃える質のようです

居ても居なくてもどっちでもいいかと思うと引く質は困り者ですが


そんなことをぼんやり考えながら、
10月公演の役に燃えています

今なら雨全部蒸発させてやれそうな気がする


是非観に来てください!!!

↓↓↓↓
演劇ユニット「クロ・クロ」
第7回公演『アンサータン・ストーリーズ』


脚本:阿部ゆきのぶ(ゲンパビ)
演出:千頭和直輝(演劇ユニット「クロ・クロ」)


【日程】
10月15日(水)19:30●
10月16日(木)19:30●
10月17日(金)14:00●/19:30
10月18日(土)13:00★/18:00
10月19日(日)12:30★/16:00

●:平日割適用回
★:公演終了後にクロ・クロメンバーによるアフターイベント(SLFP)あり


【料金】
前売 3000円
当日 3300円

ペア割 4800円(2名様でご来場の場合適用)
平日割 2800円
中高生割 1500円(要学生証)
※割引はすべて要予約です


ご予約はこちら!!→http://ticket.corich.jp/apply/54823/002/


【Story】
小説家・天倉プラスこと島津治彦は、もともとは私小説的な小説を書いていたのだが、さっぱり売れず、自分が見た夢や幻覚を基に小説を書き出した頃から、ライトノベル界でヒットを飛ばすようになった。現在3本の仕事の締め切りに追われ忙しい上に、書いた小説の内容に似た事件が偶然起こってしまい、書き直しを迫られる。

それは偶然なのだろうか。
そもそも偶然なんてことがあるだろうか。
全知の悪魔がいるとすればこの世に起こる事は全て必然だなんていうけれど。

自分の書く物語に追い付いてしまう現実世界と、周囲を取り巻く人間関係に疲弊していく島津。現実、幻覚、フィクション、記憶に翻弄され、彼がたどり着く場所とは…。

混交する小説家・天倉プラスの現実と幻想。

この世界は、不確実な物語。



【Cast】
唯島久実
大寄正典(劇団☆東京SaVannaT's)
木内コギト
國枝大介(THE TRICKTOPS)
窪寺奈々瀬
佐藤匡
西守京
ニシハラフミコ
フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)
松浦姫(劇団☆東京SaVannaT's)
森かなみ
屋代秀樹(日本のラジオ)
るんげ(肉汁サイドストーリー)


【Staff】
舞台監督:渡辺武彦
舞台美術・映像:新保瑛加
音響:安藤達朗
照明:太田奈緒未
衣装:井上賞子
楽曲提供:井上雄人 大山裕介
当日運営:新居朋子(ゲンパビ)
製作:演劇ユニット「クロ・クロ」


楽しませます!!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/23 くに]
[11/22 きよ]
[09/02 こんこーん]
[07/16 こんこん]
[04/13 國枝]
最新TB
プロフィール
HN:
daisuke
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R