忍者ブログ
地味な劇団の役者で、中間管理職な人の散歩ブログ。
[799] [798] [797] [796] [795] [794] [793] [792] [791] [790] [789]
※個人の心象です

※ネタバレにはお気をつけください



①一色洋平×小沢道成『巣穴で祈る遭難者』
前半は若干脆弱に感じましたが、中盤以降の張り巡らされた罠(実際の仕掛け、言葉遊びなど)がどんどん剥き出しになっていくのが非常に楽しかったです。
子供たちが遊んでるみたいで素敵でした。

★②壱劇屋『SQUARE AREA』
エンターテイメントとアートの割合は8:2。冒頭で心を掴まれる。ひたすらドキドキしました。アミューズメントパーク。

③monophonic orchestra『サイクルサークルクロニクル』
好きな本でした。出演者の演技の出し方がバラバラだったのが、気になりました(観方がわからなくなり、混乱しました)。

④日本のラジオ『ゼロゼロゼロ』
屋代さんの作品は箱の中を覗いてる感覚。小説を読んでる感覚、なんだと実感しました。
吸引力のある方が多く、楽しめました。

⑤BAR Baseプロデュース『持ち寄り朗読会』
朗読を使ったコミュニケーションは、舞台と違うし、どこに重きを置くといいのかな、なんてことをずっと考えておりました。
っていうのを忘れて聞いてる瞬間がちょいちょいあったので、それがベストなのかなぁ。


★…今月の観て幸せだった作品


【振り返り】
やりたいことを突き詰めると味になるけど、突き詰めきれてないと、生温かい料理みたい。
知名度が高いところは、そこがちゃんとしている。


2016年、35本観劇。


了。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/23 くに]
[11/22 きよ]
[09/02 こんこーん]
[07/16 こんこん]
[04/13 國枝]
最新TB
プロフィール
HN:
daisuke
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R